コンテンツ本文へスキップ
スマートフォンサイトはこちら

施設情報

コンテンツタイトル下地

劇団天末線

住所
埼玉県秩父郡横瀬町大字横瀬6371
Webサイト
http://tetsubin1.exblog.jp/
メールアドレス
masanobutabata@gmail.com

新着情報

年に一度の演劇フェス(2019年6月12日)
天シアター・やまんねがお送りする、複数の劇団が一同に会する年に一度の演劇祭
「天シアター・やまんね OPEN9 公園パル」が開催されます。
 
●日時
 6月22日、23日 各日15:00~開園(開場は14:30)終了見込みは17:00
●場所
 天シアター・やまんね(横瀬町横瀬6371 横瀬町民グランド上)
●内容
 今回で9回となる演劇の祭典。初々しい秩父農工科学高等学校演劇部をはじめ、熟練の劇団まで、様々な演劇団体が公園をテーマに芝居を演じあうオープン公演です。
●チケット
 大人2,000円 学生1,000円※完全予約制。

詳しくはこちら。
劇団天末線ブログ https://tetsubin1.exblog.jp/
 
 

過去の情報はこちら

 秩父農工科学高校演劇部OBと若林一男(前秩父農工演劇部顧問)を中心として、1984年(昭和64年)に創立。10%の真面目さと、90%のユーモアで、芝居づくりを「楽しんじゃおう」、いつでも止められる速度とユルイ関係で、不思議な面白い芝居を創ろう、が、コンセプト。

 県内外への活動のほか、空き店舗だった横瀬町内の元ラーメン屋をほとんど劇団員や農工演劇部員の手作業で改修、平成23年に劇団天末線専用の練習小屋「天シアター・やまんね」が完成し、現在、活動拠点となっている

収容人数・座席数
80人

埼玉県秩父郡横瀬町大字横瀬6371

西武秩父線横瀬駅下車徒歩20分

検索用キーワード: アート劇団演劇秩父農工芝居芸術
施設等分類: その他
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る