赤谷・大野峠登山コース

低山ですがパラグライダーの発射場や丸山展望台からは絶景が望めます。

コースの紹介

芦ヶ久保駅

西武鉄道 西武秩父線の駅。道の駅があるので売店、トイレ、お食事処等もあり充実しています。

20分

芦ヶ久保駅
芦ヶ久保駅

赤谷

国道に沿ってを歩いて行くとあしがくぼ渓谷国際釣場があり、その先の左側にある上り坂をのぼっていきます。

芦ヶ久保駅を出て道路を東側に進んで行きます。赤谷まではアスファルトなので体を慣らす程度のコースです。
あしがくぼ渓谷国際釣場を過ぎて少し行くと左側に案内看板があるのでそれに従って坂を上っていきます。 

70分

赤谷
赤谷

大野峠

休憩所や案内地図があります。上にあるパラグライダーの発射場からはスカイツリ―が見えます。

民家を通り過ぎ、畑の脇の道から大野峠へと登っていきます。
初めは山をジグザグに登っていく道なのですが意外ときついので、無理をして後半きつくならないようにペースを調節するのが良いです。
登っていると川が何ヶ所かあります。しばらく登ると車の音が聞こえなくなるので、鳥の声と木が軋む音、川の近くでは水の流れる音だけが聞こえるので癒されます。 

中盤から後半にかけては川や沢が無くなるので耳を澄ますと風が通り抜ける音が響きわたってます。

後半になるにつれて少し急な上り坂ばかりになるので、ここからが一番のピークです。
次第に尾根のようなところに近付いて来ると大野峠まであと少しです。

20分

大野峠
大野峠

休憩所の脇から丸山展望台を目指して登っていきます。

階段を上りきるとパラグライダーの発射場があります。そこからは東京方面が一望でき、空気が澄んでればスカイツリ―を見ることができます。

パラグライダー発射場
パラグライダー発射場

丸山展望台

秩父方面、群馬方面、筑波山など広範囲を見る事が出来る絶景ポイントです。イスがあるので休憩もできます。

丸山展望台へ行く道はアップダウンや急坂がほとんどなく歩きやすいです。途中の上り坂ではイバラの様なものが生えています。

50分

丸山展望台
丸山展望台

あしがくぼ果樹公園村

山を下ると獣害防止ネットがあるので開けられる所から通って下さい。時期によって農園の果物も楽しめます。

丸山展望台をあしがくぼ果樹公園村のほうに向かうと県民の森のところも通ります。しばらく歩いて行くとほんかくてきな下り坂になりますので、すべらないように気を付けて下さい。

坂道を下りていると2回ほど道路を渡ってまた坂を下る場所があるので車には十分お気お付け下さい。

15分

 

芦ヶ久保駅

坂を下りきるとあしがくぼ果樹公園村の上に出ます。そこからは普通の道路を歩いて坂を下っていきます。

あしがくぼ果樹公園村からは芦ヶ久保駅へ帰ります。

坂を下ってくと道の駅が目の前に見える場所に出るのでそこからはお気をつけてお帰り下さい。

芦ヶ久保駅
芦ヶ久保駅

全体MAP

コース紹介ビデオ