あしがくぼ果樹公園村コース

コースの紹介

芦ヶ久保駅

西武鉄道 西武秩父線の駅。道の駅があるので売店、トイレ、お食事処等もあり充実してます。

5分

芦ヶ久保駅
芦ヶ久保駅

茂林寺

駅を出てすぐにあります。中には舟乗観音が安置されています。

芦ヶ久保駅からまずは茂林寺に向かいます。茂林寺は芦ヶ久保駅から近いため迷うことはありません。 

10分

茂林寺
茂林寺

あしがくぼフルーツガーデン

手作り饅頭や手打ちそば、手打ちうどんを食べる事が出来ます。駐車場では七福神が迎えてくれます。

茂林寺の前にあるやや細い道を上っていくと分岐している道もありますが、案内看板があるので案内にしたがってお進みください。

少し坂を上っていくとあしがくぼフルーツガーデンがあります。

10分

あしがくぼフルーツガーデン
あしがくぼフルーツガーデン

あしがくぼ農村公園

とても長い滑り台があり子連れの方などに人気があります。時期になるとアジサイがとても綺麗に咲きます。

フルーツガーデンのすぐそばに案内看板があるのでコースの確認ができます。坂道をちょっと上ると案内看板があり、農村公園に行くための山道が左側にあります。その山道を歩いているとすぐ農村公園に着きます。

15分

あしがくぼ農村公園
あしがくぼ農村公園

あしがくぼ山の花道

3~5月は様々な花を咲かせた山野草や桜が楽しめ、11月にはツツジや周りの山々の紅葉を満喫できます。

一度道に出て、少しだけ歩くとあしがくぼ果樹公園村の農家の畑の中をくぐり抜けることができる道が右側にあるのでそこを通って山の花道を目指します。畑の中を通るところは階段になっていて、その先は山道になっているのでお気を付け下さい。

上りきると山の花道の看板が目の前に立ってる道に出ます。右に行くと木の子茶屋があります。 

15分

あしがくぼ山の花道
あしがくぼ山の花道

日向山山頂

少し木に囲まれてますが樹林越しに武甲山や二子山を見れます。琴平神社方面は急坂があるので気を付けて下さい。

山の花道を上りきると山道につきあたるので、日向山山頂方面である左に進みます。
途中の階段を上るともうすぐ山頂です。

20分

日向山山頂
日向山山頂

琴平神社

鳥居をくぐり杉の木に囲まれた階段を上がると神社があります。日向山から下ってくると神社の横から出てきます。 

山頂からは急な坂の方を下っていきます。途中に階段や獣害防止ネットがありますので、気を付けて下さい。
草木の間をしばらく下っていくと琴平神社の横に出てきます。

30分

琴平神社
琴平神社

芦ヶ久保駅

琴平神社を出たらフルーツガーデン方向の道を下って行きます。途中で山道に入る道があるのでそこを通って芦ヶ久保駅を目指します。山道の入り口にはしっかり看板が立っているのでわかりやすいです。 

たくさんの木々が生えてる山道を下りきると源寿院にでます。通り道ですがここで観音様を拝んでいくのも良いです。

そこからは舗装された道ですが少し急な坂を下って駅まで行きます。

坂を下りきると道の駅あしがくぼの信号のすぐ近くにでてきます。道の駅を通って芦ヶ久保駅へ向かって行きます。

芦ヶ久保駅
芦ヶ久保駅

全体MAP

コース紹介ビデオ