二子山・武川岳登山コース

コースの紹介

横瀬駅

西武鉄道 西武秩父線の駅です。一の鳥居までタクシーで行くと約15分なのでオススメです。

120分

横瀬駅
横瀬駅

一の鳥居

駐車場に入る時にある赤い鳥居です。道路をもう少し上ると脇に林道があるのでそこから妻坂峠へ行きます。

横瀬駅から一の鳥居までは歩くと2時間かかるので、タクシーを使うと楽です。セメント工場の間の道をずっと歩いてくると途中から山になり、やがて一の鳥居に着きます。

50分

一の鳥居
一の鳥居

妻坂峠

途中の川沿いは石が多いので注意が必要です。広くなってるので休憩しやすいです。

一の鳥居に入らずにそのまま道を少し歩くと左側に林道の入り口があるので、そこから妻坂峠へ上ります。林道の初めの方にある川沿いの道は石が多いため足元に気を付けて下さい。

60分

妻坂峠
妻坂峠

武川岳

奥武蔵の山が見えます。ベンチが4基あるので休みながらゆっくり景色を眺められます。

妻坂峠から武川岳へと向かうとだんだん岩場が出てきます。さまざまな岩を楽しみながら歩けます。

20分

武川岳
武川岳

蔦岩山

山頂は岩が露出しています。ここからは奥武蔵の山が見えます。この先は岩場が多いので注意が必要です。

武川岳の分岐点を二子山方面に向かいます。しばらく進むと進むと岩場が多くなってきます。
蔦岩山の周辺は急坂の岩場や長い下り坂があるので気を付けて下さい。また、岩場でなくても枝や落ち葉で滑りやすい坂もあるので注意が必要です。

55分

蔦岩山
蔦岩山

焼山

山頂はさえぎる物があまりないため広範囲を見渡すことができてとても気持ち良いです。

途中で木がなく開けた場所に出ます。そこからは武甲山やセメント工場が見えます。

65分

焼山
焼山

雄岳

見晴らしのいい場所からは秩父を一望できます。また遠くの山も見ることができて綺麗です。

焼山からはこれから行く二子山の方を見ながら坂を下っていきます。尾根を通って雄岳を目指します。
二子山の雄岳に着いてすぐ左には見晴らし台のような場所があります。山頂は木で囲まれているので木の隙間から秩父や武甲山が見えます。

10分

雄岳頂上
雄岳頂上

雌岳

雄岳から雌岳までは近いです。雌岳の近くに一ヶ所岩場があります。

木で囲まれた場所です。
雌岳からは沢道沿いを通って芦ヶ久保駅に行く道と、尾根を通って浅間神社を経由して行く道に分かれます。
ここでは、尾根を通って浅間神社へ向かいます。

雌岳を出てすぐに大きい岩が露出している所があるのですが、どうくつの様な外観の岩がありました。

雌岳付近の岩場
雌岳付近の岩場

40分

雌岳頂上
雌岳頂上

浅間神社

西~北が開けているので秩父、横瀬が良く見えます。

浅間神社へ行く道は岩場が多いからか多少歩きにくいです。周りが急坂なので気を付けて下さい。

40分

浅間神社
浅間神社

浅間神社鳥居

登山口にある鳥居です。

浅間神社からは下りのみです。今までの道に比べて岩場が無いので歩きやすいですが、少し急なので足元に気を付けて下さい。
下りきると鳥居がありその先には電車のガードがあります。ここまできたらあともう少しで芦ヶ久保駅に着くので登山は終了になります。

10分

 
浅間神社鳥居
浅間神社鳥居

芦ヶ久保駅

帰りは横瀬駅ではなく芦ヶ久保駅に着くのでお気を付け下さい。

芦ヶ久保駅
芦ヶ久保駅

全体MAP

コース紹介ビデオ