横瀬町歴史民俗資料館

新着情報

ニッコウキスゲ終了のお知らせ

 投稿日: 2016年6月24日

当館のニッコウキスゲは、昨日で全ての花が咲き、今シーズンの終了となりました。また来年、開花の折にはこちらでお知らせさせていただきます。

詳細情報

展示の見どころ
展示ホール 横瀬町のシンボルを展示
武甲山御嶽神社の宮殿
山麓の人々は「武甲山様の氏子」として、古くから神の山に畏敬の心を持ち続けてきた。その武甲山の神をまつった神輿形の宮殿
超大型の花火筒と花火玉
高さ350cm、直径80cmの打ち上げ筒をはじめ、かつて武甲山御嶽神社の祭りで、秩父一を誇った横瀬の花火を紹介
<常設展示室>
人々の武甲山 との関わりや地場産業をテーマとして、自然・大昔・信仰と祭・産業の移り変わり・未来のコーナーを設けて、展示を構成。
秩父は縄文石器の宝庫
秩父産出の石材で作られた矢じりや石斧など、多数を展示。
中世武士の遺産
長瀞の石材を用いた武士の供養塔。骨壷に利用された古瀬戸の陶器。
武甲山の信仰遺跡
山頂の熊野権現社は鎌倉時代建立と判明!磐座祭祀の中国銭多出。
秩父観音霊場
札所三十四ヶ所景観。江戸以前の奉納札や絵巻物などで由来を紹介。
横瀬の人形芝居
一人遣いの人形に説経浄瑠璃をつけたもので、江戸末からの伝統芸能。
秩父絹織物の移り変わり
織機の変遷と併せて展示。
<武甲山動植物標本室>
武甲山総合調査による地質・植物・動物部門の成果の一部を公開。昆虫標本5,000点、武甲山とその山麓で採集された昆虫の標本を展示。
<特別展示室>
年間を通じて特別展やテーマ展を企画・開催
<ビデオコーナー>
いつでも展示の補足として視聴できるビデオテープ100巻余を収録。

所在地埼玉県秩父郡横瀬町横瀬2000
電話番号0494-24-9650
FAX
営業時間9:00~16:30(受付は16:00まで)
休日・休業日毎週月曜日 国民の祝日 (祝日が月曜日の場合は翌日も休館) 12月28日~1月4日
料金の目安一般:200円、小中学生は無料
クレジットカード -
禁煙・分煙
駐車場の情報普通車 150台

紹介ビデオ

YouTube Preview Image YouTube Preview Image

マップ

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索
キーワード: 武甲山, 秩父, 展示, 歴史, 民俗, 資料館, 秩父観音, 人形芝居, 石器, 絹織物